ひろさんきっちん♪〜薄味でも満足の魔法なレシピ〜

少ない調味料でも美味しい!32歳サラリーマン料理研究家がレシピ本の出版をしたい!


めんつゆで簡単!生姜たくさん♪さんまの土鍋で炊き込みご飯のレシピ

こんにちは、「薄味レシピが得意⤴︎」ひろさんきっちんです( ゚д゚)

みなさんはさんまといえば、どんな料理を思い浮かべますか?

塩焼きや、フライでもいいですね!

最近は、さんまが不漁という事で値段がだんだん高くなってきて、手軽な魚のいめーじではなくなってきてしまいましたね、、、

それでも、さんまが食べたい!こんな時に重宝するのが缶詰です⤴︎

一年中買えるし美味しいですから!

今日は、さんまの缶詰を使って土鍋で炊き込みご飯を作りたいと思います!

では、さんまの缶詰を使った簡単な土鍋炊き込みご飯を紹介!



食材


食材 分量
3合
秋刀魚の缶詰 2缶
(しょう油味 100gくらいの物)
めんつゆ(3倍濃縮) 大さじ2
600cc
しょうが ひとかけ
細ねぎ 3本分ぐらい

4人分です!
※薄味レシピです、普通〜濃い目が好みの方は、めんつゆを大さじ3を用意してください。


作り方


  1. しょうがを千切り、細ねぎを小口切りしておく

    しょうがの量は好みですけど、たっぷりの方が美味しいです。
    
  2. 米を洗い、浸水させる

    夏 30分以上〜  
    冬 1時間以上〜  
    
  3. 米の水をよく切り、土鍋へ米を入れる
    600cc、めんつゆ 大さじ2 缶詰の汁を入れる
    (普通〜濃い目の場合は、めんつゆを大さじ3入れてください)

  4. 全体を馴染ませるように、軽く混ぜたら秋刀魚を並べ、しょうがを散らす

  5. 蓋をして土鍋を中火にかける
    沸騰したらとろ火に落とし15分炊く

    沸騰しているか、フタを開けて確認しても問題ないです。  
    
  6. 火を消し15分蒸らす

  7. ざっくりと混ぜ、細ねぎをパラリで完成!



#コツ

生姜を多めにすると、薄味でも物足りなさを感じにくく満足できます。

余ったらおにぎりもオススメですよ。

おわりに


土鍋でご飯を炊くのって、難しそう・・・と思っていませんでしたか?

いざやってみると、簡単にできてしまうものです 笑
手軽にさんまの炊き込みご飯を味わってみませんか?


料理が楽しくなりますように^ ^

ではでは〜


⬆︎ひろさんきっちんをフォロー