ひろさんきっちん♪薄味でも満足な魔法レシピ

少ない種類の調味料でも美味しく作れます

↑おすすめカテゴリです スライドできます

【よく混ぜて幸せ】ワンポットパスタで釜玉パスタのレシピ

ワンットスタの時間がやってきました!
ワンポパで和風なパスタを簡単に作りましょう。

ワンポットパスタとは?

麺を茹でるところから、具材の調理、味付けまでを一つのお鍋で完成させるお手軽パスタの作り方です。

ワンポットパスタは麺に味が入りやすいため、薄味でも美味しくできる利点があります!そこで、今回は和風のおススメなワンポットパスタを紹介したいと思います。

釜玉風ワンポットパスタ

ワンポットパスタで和風釜玉パスタのレシピ

食材 分量
細ねぎ 2本
パスタ(乾麺) 160g
2個
450cc
めんつゆ(三倍濃縮) 大さじ2
ごま油 大さじ2
しょう油 数滴

2人分です! ※薄味レシピです、普通〜濃い目が好みの方は、めんつゆを大さじ3を用意しいてください。

ワンポットパスタで和風釜玉パスタの作り方

  1. 細ねぎを小口切り(2mm幅)にする

  2. パスタを半分に折り鍋orフライパンへ入れ、水450cc、めんつゆ大さじ2、ごま油大さじ2を入れる
    ワンポットパスタを煮る

  3. 火を付け、中火にする。沸騰したらとろ火にして、フタをすして好みの固さに茹でる
    ワンポットパスタを煮る2
    釜玉風ワンポットパスタを仕上げる

  4. 皿に盛り卵と細ねぎをトッピングして、しょう油数滴をたらしたらできあがり

中級者向け見やすいレシピ

  1. 細ねぎを小口切りにする
  2. フライパンor鍋へ半分折ったパスタ、水(450cc)、めんつゆ(大2)、ごま油(大2)を入れ中火にする
  3. 沸騰したらパスタがくっつかないように混ぜる、弱火にしてフタをする
  4. 好みの固さになったら皿に盛り付け、生卵と細ネギを乗せる
    食べる直前にしょう油を少々かける

麺の太さは1.6mmがおすすめ

何種類か麺の太さを試してみましたが、1.6mmがちょうどいい太さでした。
麺の茹で時間の目安は、沸騰してから袋に表示時間で好みの固さでした。好みがあると思うので調節してください。

簡単、美味しい

よく混ぜて食べれば、幸せ。仕上げのしょう油が卵の味を引き立ててくれます!

ワンポットパスタは、麺にとろみが残ってしまうので、オイル系のパスタは苦手です。
そのかわりに味の絡みが良くなるので、釜玉風パスタとは相性抜群です!洗い物も少なく簡単ですからお昼や、ご飯を作るのがめんどくさい時にぜひ作ってみてください。

こんなワンポットパスタもあります

難しいと思われているトマトクリームパスタをワンポットパスタで作れちゃうんです。

初見でもレシピ成功率が上がるように、僕が何回も試行錯誤してレシピを作ったので安心してできますよ。

www.hirosankitchen.com