ひろさんきっちん♪薄味でも満足な魔法レシピ

元サラーリーマン料理研究家の時短・うす味・美味しいレシピ

↑おすすめカテゴリです スライドできます

トマトジュースで簡単!きのこたっぷり煮込みハンバーグの作り方

トマトジュースとローリエで、本格的なのに簡単な煮込みハンバーグを作りましょう。

フライパンで簡単煮込みハンバーグ

煮込みハンバーグといえば「難しそう、、、」と思われるかも知れませんが、実は簡単に作る事ができるんです。

本格的に作るコツはトマトジュースとローリエです。この2つを上手に使うと旨味と香りがお店級な味わいになりますよ。

煮込みハンバーグ

トマトジュース煮込みハンバーグのレシピ

食材 分量
牛豚合びき肉 200g
舞茸 1株
ブロッコリー 3房程度
玉ねぎ 4分の1個
1個
しょう油 小さじ2
大さじ1
小さじ1
トマトジュース(無塩) 300cc
コンソメ(顆粒) 小さじ2
ローリエ 1枚

3人分です! ※薄味レシピです、普通〜濃い目の場合はコンソメ(顆粒)を小さじ3〜小さじ4を用意してください。

トマトジュース煮込みハンバーグの作り方

  1. ブロッコリー3房程度を縦半分に切り、耐熱の器へ入れラップをして600wのレンジで、2分温める

  2. 玉ねぎをみじん切りにする

  3. ひき肉をボールへ入れ、しょう油小さじ2を入れる
    玉ねぎのみじん切り、卵、水 大さじ1を加え、菜箸で全体が混ざるまでよくなじませる
    ハンバーグのタネをこねる

  4. 八当分にわける

  5. 中火で温めたフライパンへ、油小さじ1を引き、丸く整えたタネを入れて焼く
    ハンバーグを焼く

  6. 片面に焼き色がついたら、ひっくり返し、隙間に舞茸をほぐしながらつめる
    舞茸を焼く

  7. トマトジュース 300cc、コンソメ(顆粒) 小さじ2、ローリエ1枚(二つにちぎって)を入れる
    ハンバーグを煮込む

  8. 弱火におとし、フタをして8分程度したら、火の通りを確認する

  9. ブロッコリーを飾ってできあがり!

中級者向け見やすいレシピ

  1. ブロッコリーを縦に半分に切りレンジokの器に入れラップをして600wのレンジで2分温める
  2. 玉ねぎをみじん切りにしてボールへ入れる
    ひき肉、しょう油(小2)、卵、水(大1)を入れ菜箸で全体を混ぜる
  3. 中火で温めたフライパンへ油をひき、ハンバーグのタネを八当分にし形を整え並べて焼く
    焼き色がついたらひっくり返し、舞茸をほぐしながら隙間に詰める
  4. トマトジュース(300cc)、顆粒コンソメ(小2)、2つに千切ったローリエ(1枚)を入れる
  5. 弱火に落としフタをして8分蒸し焼きにして火を通す
    ブロッコリーを飾ってフライパンのまま食卓に出す

コツとさらに美味しく仕上げるポイント

玉ねぎは生でok

食感活かしで玉ねぎのみじん切りは生です。煮込むのでハンバーグが崩れにくくなるので生で大丈夫です。

仕上げに生クリーム

さらに仕上げで生クリームをたらしたら、最高です。生クリームがない場合は、「ピザ用チーズ」でも美味しいです。
チーズを入れてフタをして溶けるぐらいでokです。

ローリエが余ったらカレーに

洋風煮込みにローリエを入れると、香りがいいですね!

ただローリエを買って「余ったら困るなぁ」とお思いの方はカレーにローリエを入れて使いましょう。ローリエの甘い独特な香りがカレーを本格的に仕上げてくれます。

キッチン用ビニール手袋は使いやすい!

今回、初めてキッチン用ビニール手袋を使いました!目からウロコ!こんなに便利なものだったのか。

油がすでにつかないので、すぐほかの料理に移れるし、汚れもつかないのでおススメですよ〜これからは、ガンガン使いたいと思います。