ひろさんきっちん♪薄味でも満足な魔法レシピ

少ない調味料でも作れる「料理研究家のレシピ」

↑おすすめカテゴリです スライドできます

「包丁なしで!」簡単アレンジ麻婆豆腐のレシピ

こんにちは、「薄味レシピの料理研究家」ひろさんきっちんです。

「包丁を使わなくても」麻婆豆腐が作れるレシピを紹介します。

しかも片栗粉を使わずに失敗なしでとろみをつけられる方法もありますよ。

なめこのとろみで麻婆豆腐

中華料理のトロミってなかなか難しいですよね。

トロミをつけても後で水っぽくなったり、しっかりトロミをつけたらダマダマになったり

これを解決するために、なめこのとろみを利用したいと思います!

なめこでも片栗粉に負けないしっかりとしたとろみがつきます。

さらに、包丁を使わないで作れるようにアレンジしてあるので簡単に作れます。

材料

食材 分量
木綿豆腐 1丁
なめこ 200g(2袋)
ツナ缶 1缶
150cc
中華顆粒だし 小さじ1
にんにく(すりおろし) 小さじ1/2
しょうが(すりおろし) 小さじ1/2
豆板醤 小さじ1

2〜3人分です! ※薄味レシピです、普通〜濃い目が好みの方は、中華顆粒だしを小さじ2用意してください。

作り方

  1. 火をつける前のフライパンへ、ツナ缶の油とにんにく小さじ1/2、しょうが小さじ1/2、豆板醤小さじ1を入れる

  2. 火をつけ弱火にして、香りが立つまで炒める

  3. 150ccを入れ、豆腐を食べやすい大きさにちぎりながら入れる

  4. 中火にして、なめことツナ缶、中華顆粒だし 小さじ1を入れ、沸騰してから2分ほど煮込んで皿に盛る

なめこの目安とちょっとしたコツ

なめこは、よく売っている一袋で80g〜100gです。

ツナ缶の油で調味料を炒める時に、結構パチパチ飛んでくるので、気をつけましょう。

生姜とにんにくはチューブのものでも大丈夫です。

簡単アレンジ&包丁なしで美味しい

食べてみると、思っていたより麻婆豆腐です♪

片栗粉のとろみより、少々サラサラした感じですが、十分なとろみを付けてくれます

ピリ辛なので小さなお子さんがいる方は、豆板醤無しで作ってみてください。

包丁を使わないので簡単に作れましたね。

とろみづけで失敗なし!包丁なし!麻婆豆腐をぜひおためしあれ〜


料理が楽しくなりますように^ ^

ではでは〜


⬆︎ひろさんきっちんをフォロー