ひろさんきっちん♪薄味でも満足な魔法レシピ

元サラーリーマン料理研究家の時短・うす味・美味しいレシピ

↑おすすめカテゴリです スライドできます

「ヨーグルトなしで!?」簡単!胸肉タンドリーチキンのレシピ

私は、鶏胸肉が大好きです!(急)「パサパサ」「固い」など悪評の高い胸肉をしっとり美味しく料理します!

「ヨーグルトなし」でタンドリーチキンができる

今回は、ヨーグルトなしでタンドリーチキンを作りたいと思います。

ヨーグルトの酸味とコクを、マヨネーズとケチャップで出して、漬け込み時間ゼロで簡単にできるアレンジレシピです。揉み込むだけでしっとり美味しくできますよ。

ヨーグルトなしでタンドリーチキン

ヨーグルトなしタンドリーチキンのレシピ

食材 分量
鶏むね肉 1枚
玉ねぎ 2分の1個
マヨネーズ 大さじ1
ケチャップ 大さじ1
カレー粉 小さじ1
にんにく(すりおろし) 小さじ1/2
小さじ1/2
小さじ1

2人分です!
調理時間の目安 15分

※薄味レシピです。普通〜濃いめが好みの方は塩を少々足してください。

手順に分量が記載されているので、レシピを見ながらゆっくり作れます。

ヨーグルトなしタンドリーチキンの作り方

  1. 玉ねぎをみじん切りにする

  2. 鶏むね肉を5mmのそぎ切りにする
    ボールへ鶏むね肉、玉ねぎ、マヨネーズ大さじ1、ケチャップ大さじ1、カレー粉小さじ1、にんにく(すりおろし)小さじ1/2、塩小さじ1/2を入れよく揉み込む
    鶏むね肉へタンドリーチキンの味付けをする

  3. 中弱火で温めたフライパンへ油小さじ1を入れ、肉を並べ、玉ねぎも一緒に焼く
    タンドリーチキンをフライパンで焼く

  4. 片面に焼き色が付いたらひっくり返して、フタをする
    2〜3分焼いて、火が通ったらできあがり!
    タンドリーチキンを仕上げる

中級者向け見やすいレシピ

  1. 玉ねぎをみじん切り、鶏むね肉を5mmのそぎ切りにする
  2. ボールへ鶏むね肉、玉ねぎ、マヨネーズ、ケチャップ(各大1)、カレー粉(小1)、にんにく(小1/2)、塩(小1/2)を入れよく揉み込む
  3. 中弱火で温めたフライパンへ油をひき、鶏むね肉と玉ねぎを一緒に並べて焼く
  4. 焼き色がついたらひっくり返し、フタをして3分焼いて火を通す

スポンサーリンク



今日のポイント

このレシピのポイントはマヨネーズと火加減です!

マヨネーズでしっとり

胸肉はパサパサしがちですが、下味でマヨネーズをしっかり揉み込む事で、多少の焼き過ぎても硬くなりません。

胸肉料理で使える小技なので覚えておいて損はないです!

火加減は中弱火

胸肉を焼くときに玉ねぎが焦げやすいので、火加減に気をつけましょう。
弱火と中火の間の火加減が失敗しないポイントです。

味の感想とレシピの生い立ち

ガツンと旨味。カレー風味と酸味のバランスが良く、ご飯がすすむこと間違いなしです。

このレシピはどうしても、タンドリーチキンが食べたくなって「冷蔵庫にあるもので作れないか?」を考えて閃きました。

なので、お手軽に本格的な味が作れるところがポイントです。

おすすめなフライパン

これは僕が「8年愛用」している鉄のフライパンです!
さびにくくなんでも美味しく焼けますよ。

極ジャパン 厚板フライパン 26cm(1コ入)
by カエレバ