ひろさんきっちん♪薄味でも満足な魔法レシピ

少ない調味料でも作れる「料理研究家のレシピ」

↑おすすめカテゴリです スライドできます

油そばをお家で作ろう!「パスタ」で油そばのレシピ

こんにちは、「薄味レシピの研究家」ひろさんきっちんです。

先日、油そば(混ぜそば)を食べました。
濃い味があまり得意ではないので、敬遠していたのですが、、、

うまい、、、!

簡単に作れない油そばを、お家で作れるレシピを考えてみました

パスタで簡単に油そば(混ぜそば)が作れます

油そばのうまさのポイントは、背脂の甘みとラー油のパンチです。
ラー油は家庭にありますが、「背油なんて用意できません」

そこで、ツナ缶の油とマヨネーズで再現してみました!

麺はパスタを使って作るので、中華麺の用意もしなくてokです。

お手軽に作ってみましょう!

材料

食材 分量
パスタ(乾麺) 200g
納豆 2パック
ツナ缶 1缶
2個
にんにく 1かけ
細ねぎ 6本
ラー油 適量
黒こしょう 適量
マヨネーズ 適量

2人分です!
調理の目安時間 20分
※薄味レシピです。普通~濃いめの場合は、しょう油を仕上げにかけてください。

作り方

  1. 細ねぎを小口切りに、にんにくをみじん切りにする

  2. パスタをお好みの固さに茹でる

  3. パスタが茹で上がったら、付属のタレを混ぜた納豆、ツナ(油も)、細ねぎ、にんにくを盛る

  4. お好みの量のラー油、黒こしょう、マヨネーズ、卵をトッピングしてできあがり!

簡単温泉卵の作り方

  1. 耐熱のマグカップへ卵を割り入れ、卵黄の2箇所ぐらいに、楊枝などで穴を開ける

  2. かぶるぐらいの水を入れる

  3. 500wのレンジで30秒温める

  4. 10秒づつ温め時間を増やして、好みの固さにする

※卵黄に穴を空けずに、温めると爆発する可能性があります。(爆発しました笑)

なかなかの油そば感!

納豆のねばねばがパスタに絡んでおいしいです。
ツナ缶の油とマヨネーズも背油の代わりになって、お店の油そばみたいです。

ラー油と黒こしょうは多めで。味にパンチが付きます!

めんどくさかったらにんにくはチューブ、卵は市販の温泉卵を使ってください。さらに簡単に作れます。

ぜひ混ぜ混ぜして味わってください!

料理が楽しくなりますように^ ^

ではでは〜


⬆︎ひろさんきっちんをフォロー