ひろさんきっちん♪薄味でも満足な魔法レシピ

少ない調味料でも作れる「料理研究家のレシピ」

↑おすすめカテゴリです スライドできます

「混ぜるだけ3分」オシャレな鯖缶とクリームチーズのディップのアレンジレシピ

こんにちは、「薄味レシピの料理研究家」ひろさんきっちんです。

今大人気の鯖缶の水煮のアレンジレシピを紹介したいと思います。

鯖缶とクリームチーズで簡単なディップソースを作りましょう

実は、鯖缶の水煮とクリームチーズってすごく相性がいいんですよ。

生のパセリで味にアクセントを付けてあげると、「時短だけどおしゃれな」前菜が作れます。

サバ缶を使ってパーティの前菜に、ちょっと差をつけれますよ。

では、詳しい材料と作り方を確認しましょう!

材料

食材 分量
鯖缶(水煮) 1缶
パセリ 3房
クリームチーズ 70g
黒こしょう 少々

3人分です!

調理時間の目安 3分
※薄味レシピです。普通〜濃いめが好きな方は塩を少々足してください。


作り方

  1. 汁気を切った鯖缶、クリームチーズ、ちぎったパセリ、黒こしょうをよく混ぜたらできあがり!

おわりに

3分間でお店にも負けない前菜ができましたね。
包丁もまな板も使わないので、「洗い物も少なく簡単に」できるので嬉しいポイントになっています。

オススメな食べ方は、、、

おしゃれにバケットへ乗せてみましょう

見た目もよくテーブルがパッと華やかになります。
そのほかにも、クラッカーに乗せてミニトマトをプラスしても美味しいです。

食パンでレタスと挟んで、サンドウィッチも「子供に人気」な食べ方でした。

もちろん、そのままスプーンで食べても美味しいので気軽に作ることもできます。
おつまみとしても活躍するレシピなので、ぜひお試しを♪

すこし手間をかけられる人は

ピーマン1/2個をみじん切りにして、600wのレンジで30秒ほど温めます。
水気をよくきってから、作ったディップに混ぜてみてください。

それをアボカドのタネをとった所に盛りつければ、アボタマ風な前菜のできあがりです。
今人気で写真映えも抜群になります。

こんな鯖缶レシピもあります↓


料理が楽しくなりますように^ ^

ではでは〜