ひろさんきっちん♪薄味でも満足な魔法レシピ

元サラーリーマン料理研究家の時短・うす味・美味しいレシピ

↑おすすめカテゴリです スライドできます

【レトルトでも本格的な味!】ミートソースでハヤシライスのアレンジレシピ

今回はレトルトのミートソースをアレンジした、「本格的なハヤシライス」を作りましょう。

レトルトのミートソースに飽きたらハヤシライスにアレンジ

「ミートソースに飽きてしまったなぁ」「レトルトはやっぱりレトルトっぽい味がするんだよねぇ」

「ハヤシライスって簡単にできないの?」などなどちょっとした悩みを、簡単な食材だけで解決します。

今回のレシピのポイントは、レトルトのミートソースにしょう油とウスターソースを隠し味で入れて、レトルトっぽさをなくす事です。これだけで本格的な味に近づきます。では、材料と作り方を確認しましょう!

ミートソースでハヤシライス

ミートソースでハヤシライスのレシピ

食材 分量
ミートソース 1袋(250g)
マッシュルーム 4個
玉ねぎ 小1個
しょう油 小さじ1
ウスターソース 小さじ1
小さじ1
ご飯 お好きな量

調理時間の目安 10分

2人分です!

手順に分量が書いてあります。見ながらゆっくり作れますよ。

ミートソースでハヤシライスの作り方

  1. 玉ねぎ(1個)を繊維を切る方向で3mmのスライス、マッシュルーム(4個)も3mmのスライスにする
    玉ねぎとマッシュルームのスライス

  2. 中火で温めたフライパンへ油小さじ1をひき、玉ねぎとマッシュルームを炒める
    ハヤシライスの具を炒める

  3. 焼き色がついたら、しょう油とウスターソース小さじ1づつを入れ、混ぜるように炒める
    ハヤシライスに味をつける

  4. ミートソースを入れしっかり炒め合わせたら、お好きな量のごはんと盛り付ける
    ハヤシライスを盛り付ける

レトルトっぽさをなくすコツ

①しょう油とウスターソースを入れる事で、レトルト臭さがなくなります。

②玉ねぎの繊維を切る方向でスライスすると、短時間で甘みが出て美味しさアップです。

ここが意外なワンポイントになっているんですが、玉ねぎを切る方向で味が全然違います。ぜひ繊維を断つ方向で切ってみてください。

本格的な味わい。さらに時短

時短なのに本格的な味わいができました!
玉ねぎの甘さとマッシュルームの出汁が、レトルトのミートソースをワンランクアップしてくれます。

きれいに盛り付けてサッと出したら、レトルトのミートソースを使っているなんてわからないです。

お肉を足してさらに美味しく

時短を目指したので、お肉はプラスしませんでしたが、牛肉(100g) を一緒に炒めれば、「さらに本格的」に美味しく仕上がります。

牛肉がない場合は、豚肉や鶏肉でも美味しく仕上がりますよ。玉ねぎ炒める工程から一緒に肉を炒めてください。

ハヤシライスの食べ方

薄味でも満足なポイント「マッシュルームで旨味を足す」

普段の料理にきのこって使いますか?

僕は信州人なのでよく使います。カサ増しのイメージが強いきのこですが実は旨味たっぷりで薄味料理のお助けになります。
炒め物に際にしっかり焼き色をつけると香ばしい良い香りがします。たったこれだけなのに味に深みが出て、本格的な味わいをゲットできるんですよ。

次にきのこを使う機会があったら、ぜひしっかりと焼き色をつけてみてください♪