ひろさんきっちん♪薄味でも満足な魔法レシピ

少ない種類の調味料でも美味しく作れます

↑おすすめカテゴリです スライドできます

「レンジで温めて下茹でなし!」大根ステーキの焼き方と美味しいタレのレシピ

今回は「定番レシピを失敗しないように」僕がアレンジしてお送りしているレシピシリーズです。

その中でも特におすすめな、大根を「たった5分の魔法」で中心まで味がしみしみな失敗しない大根ステーキのレシピをお教えします。

大根をレンジで温めて下茹でなし!

大根ステーキの失敗といえば

①「焼きあがったのに固い

②「ジューシーさが無い

③「味がしみていない

この3つの悩みを解決する方法は1つだけ!電子レンジでしっかり大根を温める。

たったこれだけで、大根を下茹でしなくても失敗なく味がしみた大根ステーキが焼けるようになります。「難しい工程は一切なし」です、いっしょに簡単なタレのレシピも覚えましょう♪

大根ステーキ

大根ステーキのレシピ

食材 分量
大根 4分の1本
しょう油 大さじ1
みりん 大さじ2
にんにく(すりおろす) 少々
適量

調理時間の目安 15分

2人分です!
※薄味レシピです。普通〜濃いめが好みの方はしょう油を小さじ2足してください。

大根ステーキの作り方

  1. しょう油大さじ1、みりん大さじ2、にんにく(すりおろし)少々をよく混ぜておく

  2. 大根の皮をむき2cm幅の輪切りにする
    両面に十字の隠し包丁を浅く入れる
    大根の下準備

  3. レンジokの器に入れ、ふんわりラップをかけたら600wのレンジで4分〜5分温める

  4. 中火で温めたフライパンへ油をひき、大根を入れる
    両面にしっかり焼き色が付いたら、火を消し①の調味料を入れよく和えたら皿に盛る
    大根ステーキに味をつける

失敗しない二つのコツ

大根が少し透き通るぐらいがちょうどいい温まり加減

このぐらいまで温めると、味がしみやすい状態の大根になります。

しっかり焼き色をつけましょう。

大根をあまり動かさずにしっかり焼き色をつけると、香ばしさがアップして美味しさ倍増です。

じゅわっと美味しい大根

ジューシーで味がよ〜くしみた大根ステーキができましたね!にんにく風味もバッチリ効いていて、「ご飯のおかず」にぴったりです。
大根だけなのに本物のステーキにも負けないおいしさを実現できました。

今回使ったタレのレシピは万能

味付けに困ったら今回のたれのレシピを使ってください。肉でも魚でも野菜でもなんでも合うタレなので覚えておいて損はないですよ。
味付けのポイントは、たれを入れるタイミングで「火を消して」ください。焦げ付きを防げます。

おでんにも使えます

しっかり覚えておきましょう。この「たった5分レンジで温める魔法」はおでんを作るときも使えます。

下茹でなしで、しかも短時間で味がしみる大根が作れます。ぜひお試しを。もう「めんどくさい下茹で」とはさよーならーですね!

むいた皮も美味しく食べられます

むいた大根の皮でもう1品プラス!大根の皮のきんぴらのレシピです。コリコリ食感で美味しいおかずになります。

大根ステーキの薄味ポイント!

大根をレンジでしっかり温めると味染みが良くなります。

大根の下処理で茹でるとか、色々ありますがレンジで温める下処理を超えるものがありません。

タレを後で絡めるだけなのに中心までしっかり味が入ります。噛んでジュワッと美味しい汁が出てくるとたまりませんよ。ぜひジュワッと大根ステーキを味わってみてください。