ひろさんきっちん♪薄味でも満足な魔法レシピ

元サラリーマン料理研究家の時短・うす味・美味しいレシピ

↑おすすめカテゴリです スライドできます

「苦くない」ゴーヤの唐揚げ!カレー粉風味で美味しいレシピ

もう定番と言っていい夏野菜ゴーヤをふんだんに使ったレシピです。ゴーヤのレシピといえば、ゴーヤチャンプルーが定番ですね。

今回のレシピは第二の定番になる唐揚げ美味しく作りましょう!

ゴーヤを厚めでも苦くない唐揚げに

ゴーヤって苦いので苦手な方が多いとおもいます。ゴーヤの苦味は下味をしっかりつけて油で揚げると苦味が抑えられた一品がすぐ作れますよ。

今回は、あえて厚めにゴーヤを切って唐揚げにして食べ応えを出していきます。

そこに風味でカレー粉を足して、美味しさアップ!箸の止まらない旨さにアレンジしています。それでは、苦くないゴーヤの唐揚げの詳しいレシピをみてみましょう!
ゴーヤの唐揚げ

ゴーヤの唐揚げのレシピ

食材 分量
ゴーヤ 2分の1本
しょう油 大さじ1
にんにく(すりおろし) 小さじ少々
カレー粉 小さじ0.5
片栗粉 大さじ3
揚げ油 適量

調理時間の目安 15分 漬ける時間 15分

2人分。※薄味レシピなので普通〜濃い目が好みの方は揚げ終わった後に塩をふってください

ゴーヤ唐揚げの作り方

  1. ゴーヤを半分に切りワタをとる。
    厚めの半月切りにしてボールへ入れ、しょう油大さじ1、にんにく(すりおろし)小さじ少々、カレー粉小さじ0.5をよく和える
    ゴーヤに下味をつける

  2. 片栗粉大さじ3をしっかりゴーヤに付くように絡める
    ゴーヤに片栗粉の衣をつける

  3. 170℃の油で衣がカリッとなるぐらい揚げたらできあがり!
    ゴーヤを揚げる

美味しく揚げる2つのコツ

①味がつきにくので調味料を和えてから、15分ほど置いておくとしっかり味がつきます。

②ゴーヤのシャキシャキ感を残すために、高温でさっと揚げるのがおススメです。

カレー風味が美味しい

カレー風味とゴーヤがベストマッチしていて美味しいです。カレー風味がゴーヤの青臭さを消してくれるので、とても相性の良い使い方ですね。

油で揚げる事で苦味も抑えられていてとても食べやすく仕上がっています。このレシピが好きで何度もリピートしていただいている方もいますよ。

さらにオススメの食べ方を紹介

こちらカレードレッシングをの付けて食べると、より美味しくなります!

カレーにマヨネーズのコクが足されてより食べやすくなります、しかもこのドレッシングは簡単に作ることができますよ。何にでも合う万能ソースです。ぜひお試しを。