ひろさんきっちん♪薄味でも満足な魔法レシピ

元サラリーマン料理研究家の時短・うす味・美味しいレシピ

↑おすすめカテゴリです スライドできます

【簡単煮込むだけ】牛肉のカチャトーラの作り方

牛肉のカチャトーラ

今日は軽いイタリアンレシピを紹介します♪激安の牛コマ肉をワインで煮込んだ簡単なのに豪華な一品ですよ。

軽いカチャトーラの作り方

カチャトーラと言えば「鶏肉のトマト煮込み」が思い浮かぶかもしれませんが、白ワイン、塩、ハーブで煮込んだ軽いversionもあるんですよ〜

今回は牛コマ肉が安かったので使いますが、鶏肉でも豚肉でも美味しく作れるので、作り方を覚えちゃいましょ♪

材料と作り方

食材 分量(2人分)
牛こま切れ肉 200g
玉ねぎ 1/2個
白ワイン 大さじ2と100ml
250ml
乾燥ハーブ 適量
適量
乾燥パセリ 少々
  1. 牛こま切れ肉へ白ワインを大さじ2、肉の重さ1%の塩を入れる(100gなら塩1g)
    よく混ぜて15分おく
    牛肉へ下味をつける
  2. 玉ねぎをスライスにする
  3. フライパンへ油をひいて中火にする。①を丸めて焼く
    焼き色がついたら一度取り出す
    牛肉を丸めて焼く
  4. そのままのフライパンへ水50ml、玉ねぎ、塩を入れて水分がなくなるまで蒸す
    玉ねぎを蒸し焼きにする
  5. ③の牛肉を戻して、白ワイン100mlを入れる。ほとんど水分がなくなるまで煮詰める
    牛肉を戻して白ワインを煮詰める
  6. 水200ml、乾燥ハーブを入れる、塩で味を整えて水分が半分になるまで煮込めば完成 (乾燥ハーブなんでもok、なかったらなくても大丈夫です)
    乾燥ハーブを入れて煮込む

YouTube動画もあります

動画を用意してあるので是非御覧ください♪

コツは「水分をしっかり飛ばす」

この料理のコツは水分をしっかり飛ばす。これだけです!
①フライパンの旨味の凝縮
②ワインの旨味の凝縮
③仕上げの煮込み

これら全て旨味の凝縮の為の工程なんです。①で玉ねぎの旨味を引きだし、白ワインの風味、酸味、旨味を凝縮。③で凝縮させた旨味を全体に広げて均一な旨味に仕上げます。

レシピ見るとめんどくさそうですが案外手が離れて料理ができるので楽です!白ワインがハードル高そうに見えますが、僕の使っている白ワインは1本300円です!(笑)気軽に使ってみてレパートリーの幅を広げてみてくださいね♪