ひろさんきっちん♪薄味でも満足な魔法レシピ

元サラーリーマン料理研究家の時短・うす味・美味しいレシピ

↑おすすめカテゴリです スライドできます

おでんの新定番!美味しいハンバーグきんちゃくのレシピ

今日は新しいおでんのタネを考えました!その名もハンバーグきんちゃくです!おでんの和風だしとハンバーグがベストマッチですよ。

おでん出汁とハンバーグが美味しい

ハンバーグとおでんが意外にマッチしたので、うまくできないかな?と色々作ってみました。油揚げに入れて巾着にしたところ、うまくまとまったので紹介します。

ちょっとひと手間かかりますが、子供も大喜びのレシピなのでぜひ作ってみましょう。

ハンバーグきんちゃく

ハンバーグきんちゃくのレシピ

食材 分量
豚ひき肉 100g
玉ねぎ 4分の1個
にんじん 4分の1本
ベビーチーズ 2個
油揚げ 3枚
ケチャップ 小さじ1
ウスターソース 小さじ1
パスタ(乾麺) 適量

調理時間の目安 15分

2〜3人分です!

※薄味レシピです。普通〜濃いめが好きな方はケチャップとウスターソースを小さじ2で用意してください。

ハンバーグきんちゃくの作り方

  1. 玉ねぎとにんじんをみじん切りにして、ボールへ入れる
    ひき肉、ちぎったベビーチーズ、ケチャップ小さじ1、ウスターソース小さじ1を入れよく混ぜる。
    ハンバーグのタネを作る

  2. 油揚げを半分に切り、袋状にしてまとめたタネを詰めてパスタで口を閉じる
    ハンバーグのタネを丸める
    ハンバーグのタネを油揚げに詰める

  3. ほかのおでんの具と一緒に煮る
    ハンバーグきんちゃくを煮る

上手に詰めるコツ

油揚げに詰めるときに、団子状にまとめてから入れると楽です。

つまようじでも口を止められますが、パスタがおススメです。煮込んでもパスタが崩れないでしっかり口を閉じてくれます。

食リポ「これは美味しい」

チーズとハンバーグ。両方ともおでんから遠いところにいるのかな?と思っていましたがベストマッチで美味しいです。

きんちゃくに入れることでお肉もバラバラにならないし、必要以上にハンバーグの味もおでんの出汁に出ないので、邪魔にもならないですよ。

これから寒くなってきます、ぜひこの温かい料理を作ってみてください♪

薄味でも満足ポイントは「肉の旨味と魚の旨味」

今回の薄味でも満足ポイントは、ハンバーグの肉の旨味を魚の鰹出汁と合わせた事です。

違った種類の旨味を合わせると相乗効果で美味しさをアップさせてくれます。メジャーな所では、カツオと昆布の合わせ出汁。普段何気なく使っていますが、魚の旨味と海藻の旨味を合わせたベストバランスの味ですね。

今回は肉と魚の旨味の濃いもの同士を合わせているので、間違いない旨さです。ぜひ薄味で味わってください。

こんなハンバーグレシピもあります

フライパンだけで作れる「煮込みハンバーグ」です。トマトジュースで煮込むので、簡単作れることがポイントになってます。

www.hirosankitchen.com