ひろさんきっちん♪薄味でも満足な魔法レシピ

元サラリーマン料理研究家の時短・うす味・美味しいレシピ

↑おすすめカテゴリです スライドできます

#サクサク#ほろほろ。かぼちゃコロッケの美味しいレシピ。

かぼちゃコロッケ

今日はかぼちゃコロッケを作りましょう♪ポイントをいくつか押さえればサクサク!ほろほろ♪な、美味しいおかずになるコロッケができますよ〜

じゃがいもとチーズで美味しいコロッケ

今回のポイントはじゃがいもとチーズのコクです!コロッケってなかなか「おかずにならない」代表格ですが、僕のレシピは違いますよ♪

食べ応えをしっかり出してあるので「コロッケでご飯食べられない」とは言わせません!
では詳しい作り方を確認しましょう〜

かぼちゃコロッケのレシピ

食材 分量
かぼちゃ 400g
じゃがいも 中2個
牛乳 大さじ2
ピザ用チーズ 30g
★薄力粉 100g
★水 150ml
★塩胡椒 少々
パン粉 適量

調理時間の目安 25分

  1. カボチャのワタと皮をとり、一口の大きさに切る
    じゃがいもも皮をむき、一口の大きさに切る
    かぼちゃとじゃがいもをレンジokの器に入れてラップをする。電子レンジで7〜8分温めて柔らかくする
    かぼちゃを電子レンジで温めるする
  2. カボチャとじゃがいもを良く潰してして牛乳(大さじ2)、ピザ用チーズ(30g)を混ぜる
    掌くらいの小判型に整形する
    かぼちゃをつぶす
  3. 薄力粉(100g)、水(150cc)、塩胡椒を混ぜてバッター液を作る。コロッケにバッター液、パン粉を付ける 中温で温めた油で3〜4分揚げたら完成
    コロッケを揚げる

料理動画もありますよ

工程がよりわかりやすく確認できます。

ポイントの解説

今回の解説をしていきます!まずは…

じゃがいもをなぜ入れるのか?

普通はカボチャコロッケにじゃがいもは入れないですよね。でも僕のレシピはじゃがいもを入れます。
なぜかと言うとカボチャだけでは甘すぎるし、食感がぐずぐずしすぎるからなんです。

なので、じゃがいもを足してあげるとちょうど良いホクホク、ほろほろ感がでて美味しくなりますよ♪

チーズと牛乳でコク!

お次はチーズと牛乳のコクですね。チーズはご存知の通り美味しいです笑。この美味しいチーズをコロッケに入れてあげるとコクが出てしっかりおかずになれる味の深みがでますよ♪

牛乳は少しだけしっとりさせたいので入れています。牛乳を入れないとしかっりしたコロッケになります。お弁当や冷凍保存しておきたい場合は入れないverをおすすめします。

まとめ「しっかりおかずにずコロッケ」

カボチャコロッケの盛り付け例

コロッケってなかなかおかずにならない。と言われますが、このコロッケはしっかりおかずになる美味しいヤツです!

しっとりしたコロッケの中にチーズの旨味がたくさん溶け込んでいます。食べ出したら箸が止まらなくなり保存用まで食べちゃいました。(笑)

自信を持っておかずになるので、ぜひお試し下さい♪