ひろさんきっちん♪薄味でも満足な魔法レシピ

元サラリーマン料理研究家の時短・うす味・美味しいレシピ

↑おすすめカテゴリです スライドできます

米粉でカリッサク!「オニオンリング」の作り方。食べて1秒で旨いレシピ

米粉でカリッサク!オニオンリング

オニオンリングってなかなか食べられません。

僕は田舎なので、食べられるお店がほとんどないんですよね〜(汗

でも、米粉の衣を使えばカリッサクなオニオンリングが作れるんですよ

世界一旨い「カリッサク!オニオンリング」(自称)

自称ですが、僕のオニオンリングが世界で一番うまいと思っています(笑)

ひみつは米粉の衣。難しい材料は使いません。今回は特別にこっそり教えちゃいます!

「カリッサク!オニオンリング」の材料

食材 分量
玉ねぎ 1個
米粉 70g
100cc
1/2個
小さじ1/2強
黒こしょう 小さじ1/2

2人分です。調理時間の目安 20分
※うす味レシピです。普通の濃さが好みの場合は後で味を付けてください。

「カリッサク!オニオンリング」の作り方

  1. 玉ねぎを1cmの輪切りにしてバラバラにする
    玉ねぎの輪切り

  2. 米粉(70g)、水(100cc)、溶いた卵(1/2個分)、塩(小さじ1/2強)、黒こしょう(小さじ1/2)をよく混ぜる
    米粉の衣を作る

  3. 揚げ油を中温に温める
    玉ねぎに衣をしっかり付けて、カリッとするまで揚げる
    オニオンリングを揚げる

卵なしで「ガリッガリ!」食感

今回の衣は「カリッサク」を目指しました。でも本当は「ガリッガリ」が好きなんです(笑)

なので「ガリッガリ」が食べたい時は卵なしで衣を作ってみてください〜

噛みごたえバツグンのオニオンリングになりますよ♪

動画もあります

まとめ「世界一うまかった。」(自称

オニオンリングのアップ

自称なんですけどね(笑)「世界一うまい」と思います!

カリッサク食感はヤメラレナイ美味しさです、「また食べたい」ってなりますよ〜

衣にほんのり塩味がついているので、そのままでも美味しいです。マヨネーズやケチャップも定番で良いかも?

実は、米粉の衣はカスタマイズできるんですよ〜

カレー粉でエスニック

衣へカレー粉を小さじ1足してみましょう、スパイシーな香りで美味しさがアップしますよ〜

とうがらしの粉末で「大人味」

鷹の爪やなど乾燥したとうがらしを衣に入れてみましょう、ピリっとパンチがでて大人味!

辛さのレベルは自己責任で(笑)