ひろさんきっちん♪薄味でも満足な魔法レシピ

元サラリーマン料理研究家の時短・うす味・美味しいレシピ

↑おすすめカテゴリです スライドできます

余ったカステラでパンプディングを作る!味付けなしの簡単レシピ

カステラのパンプディング

訳ありのたくさん入ったカステラを買って失敗した(泣)って事ありませんか?

実はパンプディングにすると美味しいですよ♪

カステラを大量消費できるレシピ

実家から困るぐらい訳ありカステラをもらいました(笑)それはもう「口の水分を持っていかれて、食べづらい」

困った結果、大量消費できて、しっとり仕上がるパンプディングを作ることに決めました!

カステラだけの味でしっかり甘いし、プルプルに仕上がりますよ〜

カステラでパンプディングの材料

食材 分量
カステラ 150g〜200g
2個
牛乳 300cc
ピザ用チーズ ふたつかみ

2人分です。調理時間の目安 10分(焼き時間25分)

カステラでパンプディングの作り方

  1. 卵を割り牛乳(300cc)を入れてしっかり溶く
    卵をとく

  2. オーブン用の皿にカステラを一口大でちぎりながら並べる
    カステラをちぎる

  3. ①の卵液をアミでこしながら入れる
    半分にピザ用チーズをかける 卵液をアミでこす

  4. 天板に水を1cmぐらい張って、160度のオーブンで25分焼く
    焦げ目がついたら出来上がり!
    カステラパンプディングをオーブンで焼く

今回のコツ

今回のコツは卵液をこすですね、ちょっとめんどくさいですがこれをやると滑らかプルプルに仕上がります。

動画もあります

まとめ「熱々のうちが最高です」

カステラパンプディングの箸あげ

熱々のうちに頬張ってみてください、「うわー美味い」」ってなりますよ、パサパサとは無縁の滑らかプルプルで訳ありカステラがガンガン減っていきます(笑)

カステラの種類によっては卵液が足りなくなる場合があります、その時はカステラがヒタヒタになるぐらいまで卵液を追加してみてくださいね♪

このレシピがあれば訳ありカステラも怖くない!(笑)