ひろさんきっちん♪薄味でも満足な魔法レシピ

元サラリーマン料理研究家の時短・うす味・美味しいレシピ

↑おすすめカテゴリです スライドできます

『基本のレシピ』大人気の常備菜!マグロのあら煮の作り方

マグロのあら煮

あら煮って難しいと思っていませんか?

基本のポイントを4つ押さえれば簡単に作れますよ〜

基本の4つのポイント

①塩で臭み抜き

②湯通し(霜降り)

③仕上げ洗い

④味付け

この4つのポイントを押さえるだけで、簡単に美味しいマグロのあら煮ができます!

詳しくは後で解説するので、まずは作り方を確認しましょう♪

マグロのあら煮の材料

食材 分量
マグロのあら 500g
生姜 30g
しょう油 大さじ2
みりん 大さじ2
砂糖 大さじ1と1/2
200cc
大さじ1

3人分です。調理時間の目安 25分

マグロのあら煮の作り方

  1. 生姜をスライスにする
    生姜のスライス

  2. マグロのあらを食べやすい大きさに切る
    マグロのあらを切る

  3. あらへ塩(大さじ1)をふり、まんべんなく揉む
    10分置いて、水でしっかり塩を洗う
    マグロのあらを洗う

  4. たっぷりのお湯を沸かして③のあらをさっと茹でる
    (表面が白くなるくらい)
    ざるにあけ、流水で血合いや滑りをとる
    あらを霜降りにする

  5. 鍋にあら、生姜、しょう油(大さじ2)、みりん(大さじ2)、砂糖(大さじ1と1/2)、水(200cc)を入れて沸騰させる
    アクを取りながら弱火で10分煮たらできあがり
    あら煮の完成図

動画もチェックしましょう♪

解説!

では、詳しく解説をしていきますよ〜

塩で臭み抜き

まずは塩をたっぷり馴染ませます。こうすると浸透圧で臭みのある水が抜けます。その水をしっかり洗うことで、生臭くない仕上がりになるんですよ〜

霜降りにする

さっとお湯で表面に火を通します。これで洗いやすくなり骨や余分な血を出しやすくなります。

何気に重要なポイントですよ。

仕上げ洗い

霜降りにしたあらは滑りや血が洗いやすくなっています、ここでしっかり洗うと本当に美味しい仕上がりになりますよ♪

煮込む

生姜を入れてしっかり煮込みます。味が染みて美味しくなりますよ〜

まとめ「意外に簡単!」

作ってみると意外に簡単なんです♪

しかも魚の血合いって美味しいんですよ〜、身のほうが美味しいと思われがちですがあらにはあらの美味しさがあって、僕はあらのほうが好きです!

ぜひ、味わってみてくださいね〜