ひろさんきっちん♪薄味でも満足な魔法レシピ

元サラリーマン料理研究家の時短・うす味・美味しいレシピ

↑おすすめカテゴリです スライドできます

火加減を中弱火で「もやし」は美味しい料理になる!簡単シャキシャキ炒めのレシピ

もやしのシャキシャキ炒め

もやしの世界一美味しい食べ方をお教えしましょう。

じっくり炒めて、味付けを後からするだけ。

たったこれだけで今までにない旨さのもやしが食べられます!

火加減は「中弱火」

もやしに限らず野菜を炒める時って強火で炒めませんか?

実は強火で炒めるとべちゃべちゃになってしまうんです、、、

お店の火力ならokなんですが、家だとうまくいきません。

今回は中弱火で炒めるだけで、シャキシャキで美味しいもやしレシピを紹介しますよ〜

シャキシャキもやし炒めの材料

食材 分量
もやし 1袋
ごま油 適量
味付け お好みで

2人分です。調理時間の目安 10分

シャキシャキもやし炒めの作り方

  1. 中弱火で温めたフライパンへごま油を引く
    (少し多めがおすすめです)
    フライパンへ油を引く

  2. もやしを入れてあまりさわらずに炒める
    もやしを炒める

  3. 全体が熱くなったら皿に盛る
    お好みの味付けをつける
    もやしを盛り付ける

これは本当に簡単で美味しいもやし料理

もやしはレンジ調理でも食べられますが独特な香りが気になります

このじっくり炒める方法は香ばしい良い香りがするんですよ〜

炒めただけなんですが料理と言っていいと思います♪

味付けはお好みで

味付けはお好みでokです!僕は焼肉のたれが好きなのでだいたいこれですが。(笑)

塩でもいいですし、ドレッシングでも美味しいですよ。

まとめ

もやしのアップ

最後にワンポイント!

少し焦げ目をつける

これを気にして炒めてみてください。写真みたいにちょっと焦げ目があると香りが良くて美味しいです。

もやしってサブのサブのイメージですが、このレシピで美味しさを知ってもらえたら嬉しいです♪