ひろさんきっちん♪薄味でも満足な魔法レシピ

元サラリーマン料理研究家の時短・うす味・美味しいレシピ

↑おすすめカテゴリです スライドできます

本格的サルサソースのレシピ。決め手はあのスパイスですよ〜

サルサソース

メキシコ料理といえばサルサソース!ってタコスじゃないんかい!

そんなこんなで、今日は本格的なサルサソースのレシピを紹介します♪辛くないマイルド仕様ですのでご安心を。

スパイスが決めてのサルサソースレシピ

サルサソースレシピの決めてをいきなり発表します(笑)

クミンとコリアンダーなんですよ。サルサソースにはこの2つの香りが必要です、このスパイスが入るとまさに本格、本場の味が楽しめますよ〜

では、詳しい材料と作り方を確認しましょう♪

本格サルサソースの材料

食材 分量
トマト 100g
ピーマン 1/2個
玉ねぎ 1/8個
にんにく(チューブ) 2cm
オリーブオイル 大さじ1
レモン汁 小さじ2
小さじ1/3強
クミン(粉末) 小さじ1/3
コリアンダー(粉末) 小さじ1/3

2人分です。調理時間の目安 10分

本格サルサソースの作り方

  1. ピーマン、玉ねぎを細かいみじん切りにする
    ピーマンと玉ねぎのみじん切り

  2. トマトを皮ごとすりおろす
    (ヘタの方がすりおろしにくいので、余ったら細かくみじん切りで)
    トマトをすりおろす

  3. 鍋へ①、②の野菜を入れる
    オリーブオイル(大さじ1)、レモン汁(小さじ2)、塩(小さじ1/3強)、クミン、コリアンダー(各小さじ1/3)、にんにく(2cm)を入れる
    サルサソースの準備

  4. 火にかけて軽く煮立たせたら器に入れる
    一晩冷蔵庫で寝かせるとgood
    サルサソースの完成

  5. 今回はマイルド仕様です。辛くしたい場合は③の工程の時に、青唐辛子やチリペッパー、一味などでお好みの辛さに調節してみてください。

  6. 動画もありますよ♪

コツ「本格を目指すならスパイスを」

スパイスを入れなくても何となくサルサソースはできます。だがしかし、スパイスを入れると本当に本格的な味になるんですよ〜

せめて、せめてなんですがクミンだけは入れて作ってみてください。きっと後悔はしません♪

薄味ポイント!「複雑な味」

今回の薄味ポイントは複雑な味にすることですね、酸味、甘み、苦味色々な味が混ざるサルサソースはほとんど塩味をつけなくても美味しくなるんですよ。

ただし一個注意点。バランスの悪い複雑な味にすると、味が決まらなくなってしまうので、レシピのバランスが大事です。なので、分量を守って作ってみてください♪

意外になんでも合うんですよ

こんにゃくのサルサソース煮

「サルサソースってなにに使うの?」って思いますよね?

サルサソースのあう食材を僕のピックアップで紹介します♪

①唐揚げ
↑これは間違いなし!さっぱりさせてくれるので手が止まらなくなります(笑)

②きゅうり
↑一口大に刻んで上からソースをかければ、はい一品の完成です。やみつき料理に大変身♪

③こんにゃく
↑これ意外に思うかもしれませんが「美味しいです」
こんにゃく(200g)を水で洗って、白だし小さじ2で煮ます。あとは仕上げにサルサソース(大さじ1)をからめてできあがり!
家族が絶賛のレシピになりました♪

こんな感じでたくさん使い道があります。ぜひ作って本格メキシカンを楽しもう!