ひろさんきっちん♪薄味でも満足な魔法レシピ

元サラーリーマン料理研究家の時短・うす味・美味しいレシピ

↑おすすめカテゴリです スライドできます

「しっかりボリューム」さつまいもと鶏むね肉のマヨネーズ和えの美味しいレシピ

おかずになりにくいさつまいもの消費に困っていませんか?そんな時は、さつまいもをふんだんに使ったマヨネーズ和えを作りましょう。

さつまいもの消費にマヨネーズ和えがおすすめ

「さつまいもをたくさん貰っちゃって困っている。」「天ぷらと焼き芋ぐらいしか使い道が、」などなど悩みがあると思いますが、まるっと解決してしっかりおかずになるレシピをお教えします!

鶏むね肉とさつまいもを焼いて、マヨネーズソースと和えるだけ!一瞬で無くなるぐらいの人気レシピなので覚えておいて損はないですよ。では、詳しいレシピをどうぞ〜

さつまいもと鶏胸肉のマヨネーズ和え

さつまいもと鶏むね肉のマヨネーズ和えのレシピ

食材 分量
鶏むね肉 1枚
さつまいも 200g
大さじ1
下味用
マヨネーズ 小さじ2
しょう油 小さじ1
片栗粉 大さじ3
マヨネーズソース
マヨネーズ 大さじ3
ケチャップ 大さじ1
牛乳 大さじ1
にんにく(すりおろし) 少々

調理時間の目安 15分

3人分です!
※薄味レシピです。普通〜濃いめが好みの方は下味用のしょう油を小さじ1足してください。

さつまいもと鶏むね肉のマヨネーズ和え作り方

  1. マヨネーズソースの材料をよく混ぜておく

  2. さつもいもの皮をむき、サイコロ状に切り水にさらす。
    水を切って、レンジokの容器に入れ600wのレンジで4分温める
    さつまいもの下準備

  3. 鶏むね肉をサイコロ状に切り、マヨネーズ小さじ2、しょう油小さじ1をよく和える
    和えたら片栗粉大さじ3をまぶす
    鶏胸肉の下準備

  4. フライパンへ油大さじ1をひき火をつけ中弱火にする、鶏むね肉を入れ転がしながら焼く
    鶏胸肉を炒める

  5. 鶏むね肉に火が通ったら、温めたさつまいもと一緒にマヨネーズソースとよく和え皿に盛り付る
    鶏胸肉とさつまいものマヨネーズ和えを盛り付ける

マヨネーズの風味を残すコツ

材料が熱いうちにマヨネーズを和えない

鶏むね肉が焼けた後すぐにマヨネーズソースと和えると、マヨネーズの風味が飛んでしまいます。少し冷ましてからマヨネーズを和える事がポイントです。

鶏むね肉を柔らかく料理する小技

鶏むね肉の下味にマヨネーズをよく和えておくと、焼いても硬くなりにくくなります。これは、鶏むね肉を使う料理で使える小技なので、覚えておくと便利です。

食リポ「子供も大好きな味」

鶏胸肉とさつまいものマヨネーズ和え

マヨネーズたっぷりで美味しい!!鶏むね肉を使っているので、ヘルシーさも忘れていません。笑

我が家では子供と取り合いになるぐらい人気のレシピです。すぐなくなってしまします、このレシピはさつまいもをたっぷり消費できるなあし、冷めても美味しいのでお弁当にもおすすめですよ。

今回の薄味ポイントは「下味」

鶏むね肉へ下味をつける事で薄味でも満足できます。今回のような炒め物だと鶏むね肉へなかなか味が付きません。
あらかじめしょう油を少量もみ込んでおくと、料理がしがった時に全体の塩分量を減らせます。

さつまいもの甘みとホクホク食感で満足感をプラスしてくれます。料理のボリュームも出るのでさつまいもはオススメの食材ですね。

ねっとり美味しい焼きもが焼けるレシピの紹介

まだまだ、さつまいもが余って困っている方にはこちらのレシピで甘〜い焼き芋を作ってみてください。おうちでねっとり甘〜い焼き芋が焼けますし、大量消費に最適です!