ひろさんきっちん♪薄味でも満足な魔法レシピ

元サラリーマン料理研究家の時短・うす味・美味しいレシピ

↑おすすめカテゴリです スライドできます

「オシャレ!」豚薄切り肉のスペイン風煮込みのレシピ

豚薄切り肉のスペイン風煮込み

今日は少し手の込んだレシピを紹介したいと思います!普段は簡単・早い・美味しいをモットーに作っていますが、たまにはこんなのも作りたい!と思って思いっきり作ってみました(笑)

豚薄切り肉のスペイン風煮込みのレシピ

このレシピはトマトたっぷりで煮込んでいきます。でもしっかりと炒めるので嫌な酸味はなくて、トマトの甘味を楽しめるレシピになっています!
詳しく後ほど解説するので、まずは作り方を確認してみましょう〜

材料・手順

食材 分量(2〜3人)
豚薄切り肉 200g
ピザ用チーズ 50g
トマト缶 400g
にんじん 1本
玉ねぎ 1/2個
マッシュルーム 4個
砂糖 小さじ1
小さじ1/2
100cc
ヨーグルト(無糖) 大さじ1
生クリーム 大さじ1

調理時間の目安 20分

  1. にんじん、玉ねぎを5ミリの角切りにする
    マッシュルームはスライスにする
    にんじんを切る
  2. チーズを豚肉で巻く
    塩コショウを振って下味をつける(しっかり目が良いです)
    豚肉へ塩コショウをする
  3. フライパンを中火で温めて油を引く
    ②の豚肉を入れて焼き色をつけて一度取り出す
  4. そのままのフライパンへ切った野菜、塩(1/2)を入れてしんなりするまで弱火で炒める
    野菜を炒める
  5. トマト缶を入れて水分が飛ぶまで、弱火で炒める
  6. 水分が減ったら水(100cc)入れて味見をする
    酸味が強ければ砂糖(小さじ1)を入れる
    味を整える
  7. 豚肉を戻して返しながら2〜3分煮込む
    豚肉を煮込む
  8. ヨーグルト、生クリームを混ぜて即席サワークリームを作る
    皿に盛り付けた煮込みにかけて出来上がり
    豚薄切り肉の盛り付け

YouTubeあります!

動画を用意してあります。動画の方がわかりやすいので、ぜひ♪

3つポイント解説

では今回のポイントを解説したいと思います。ポイントは3つです!

下味をしっかり

豚肉の下味をしっかりつけましょう。おろそかにしがちな下味ですが、すっごい重要なんですよ〜
下味が付いていると味のバランスが良くなり、仕上がりの美味しさがツーランクアップします♪

塩をふって野菜を炒める

野菜を炒めるときに塩をふって炒めてみましょう〜、浸透圧で野菜の水分が出て旨味がアップします!
普段のカレーを作るときでも使える技です♪
カレーの時は味が濃くなるので少し少なめの塩で炒めてみてくださいね。

豚肉の表面だけ焼く

めんどくさい工程ですが、豚肉の表面だけ焼いて取り出します。なぜかと言うと柔らかく仕上げるためです

そのまま炒めて全部煮込んでいくと、仕上がりの肉が固くなります。他の煮込み料理でも肉を一度炒めてから煮込むと、柔らかく仕上がりますよ〜

まとめ「案外早く作れる!」

豚肉のスペイン風煮込みの盛り付け例

工程だけ見ると手が混んでてめんどくさそうですが、意外に合理的なレシピなんですよ♪
野菜を炒める工程、トマトを煮込む工程を弱火で仕上げます。このときに手が空くんです!この間に洗い物や他の料理に準備をすれば、実質手をかける時間は半分以下になりますよ♪

煮込み料理やオーブン料理で隙間時間を作って、美味しさと手抜きを両立しちゃいましょう〜