ひろさんきっちん♪薄味でも満足な魔法レシピ

元サラリーマン料理研究家の時短・うす味・美味しいレシピ

↑おすすめカテゴリです スライドできます

がぶっと手羽元パーティレシピ🍗じっくり10分揚げるタンドリーフライドチキンの作り方

手羽元でタンドリーフライドチキン

スパイシーで美味しータンドリーフライドチキンを作りましょう。

パーティーでも、ちょっと豪華にしたいご飯の時におすすめですよ〜

手羽元は何分揚げる?「低温で10分」

手羽元にもよりますが開いて「低温で10分」を目安にしてみてください♪

じっくり時間をかけても旨味たっぷりなので、しっかり揚げてokです!

手羽元でタンドリーフライドチキンの材料

食材 分量
手羽元 6本
ヨーグルト 大さじ2
しょう油 大さじ1
カレー粉 小さじ1/2
にんにく(チューブ) 2cm
薄力粉 50g
黒こしょう 小さじ1

2人分です。調理時間の目安 20分
※うす味レシピです。普通味が好みの方は塩を小さじ1/3足してください。

手羽元でタンドリーフライドチキンの作り方

  1. ヨーグルト、しょう油、にんにく、カレー粉をよく混ぜておく

  2. 手羽元を骨にそって切り開く
    手羽元の開き

  3. ①へ手羽元を入れ15分漬ける
    手羽元をつける

  4. 薄力粉へ黒こしょうを入れて軽く混ぜて衣を作る
    ③の手羽元に薄く衣を付ける

  5. 低温(150℃)の油で10分じっくり揚げる
    (油が少ない場合は転がしながらプラス5分を目安に)
    手羽元のフライドチキン

  6. 火の通りを確認して皿に盛り付ける

上手に揚げるワンポイント!

衣をしっかりまぶして、余分な粉を落とします。

そうしたらすぐ揚げる!これが大事ですよ〜、衣へ水分がいってベチャっとした状態だと、カリッとした衣になりません。

衣をつけたらすぐ揚げる。これを覚えておいてくださいね♪

しっかり漬け込めば「パサつかない♪」

手羽元の漬け込み

鶏肉の揚げ物系(唐揚げ、フライドチキン)は揚げすぎるとパサパサしますよね(汗)

これを解決する方法はしっかり漬け込みなんですよ!

15分以上が目安

パサつかない揚げ物にする為には調味料に15分以上漬け込みましょう

さばかれている肉は水分を失っています、失われた水分をヨーグルトやしょう油で補ってあげると多少揚げ過ぎてもパサパサしないですよ〜

唐揚げもフライドチキンもここは同じなので、ぜひ参考に♪

まとめ「パーリーにも、ご馳走にも」

フライドチキン

がぶっと食べれば幸せ〜

永遠に食べたいぐらい美味しいです!(自画自賛

やっぱ骨に近い所の肉ってみ旨味がありますね〜」手羽元って煮る事が多いですが、揚げるのもよいです。

スパイシーな香りとともに手づかみで味わってみてくださいね〜