ひろさんきっちん♪薄味でも満足な魔法レシピ

少ない種類の調味料でも美味しく作れます

↑おすすめカテゴリです スライドできます

「チーズが新感覚」小松菜と卵のオイスターソース炒めのレシピ

小松菜は年間通して手に入りやすい野菜なのでレパートリーを増やして美味しくいただきましょう。小松菜✖️チーズ✖️卵。この組み合わせは最強です。

小松菜をオイスターソースで炒めておかずに

小松菜のオイスターソース炒め

小松菜は1年を通してお安く買える野菜で、僕は大好きです。しかし「なかなかおかずにならない。」こんな声をよく聞きますね。そこでオススメしたい料理方法はオイスターソースで炒めるです。

オイスターソースでしっかり炒めてあげると、青臭さもなくなり美味しいおかずになります。

小松菜と卵のオイスターソース炒めのレシピ

食材 分量
小松菜 1束
2個
ピザ用チーズ ひとつかみ
オイスターソース 小さじ1
みりん 小さじ2
適量

※薄味レシピです。普通〜濃いめが好みの方はオイスターソースを小さじ1足してください。 2人分です。 調理時間の目安 15分

小松菜と卵のオイスターソース炒めの作り方

  1. 小松菜を2cm幅に切る
    小松菜のみじん切り

  2. 卵をボールへ割り入れ、オイスターソース小さじ1、みりん小さじ2、チーズひとつかみを入れて溶く
    卵液の準備

  3. フライパンを中火で温め油をひく
    卵液を入れ半熟まで炒めたら一度取り出す
    このぐらいです↓
    卵の半熟炒め

  4. 小松菜を炒めて、少ししんなりしたら卵を戻し軽く炒めたら皿に盛る
    小松菜のオイスターソース炒めを仕上げる

卵を先に炒めるとふんわり

半熟卵の画像

一手間ですが、卵を先に炒めるとふんわり美味しくなります。「小松菜→卵」の方が楽ですが、卵がポロポロになってしまい美味しさダウンです。

この一手間がなかなか出来ないんですよね、分かってはいるんですが。今回は何かの機会だと思ってこの方法で作ってみてください、一回この美味しさを知ってしまうともう後戻りできませんよ。

満足ポイントは「オイスターソースとチーズのコク」

オイスターソースとチーズの相性がものすごくいい。僕も作ってみてびっくり!
「コク✖️コク」はちょっとクドイかな?と思いましたが、相性バッチリで自信を持ってオススメできる組合せです。

味付けも薄いように見えますが、しっかりと旨味を感じられるのでこのまま作ってみてください。コクがあるので薄味でも満足できますよ。

実は結構な薄味

味付けはなんとオイスターソースを小さじ1しか使っていないんです。

「こんなちょっとで美味しいの?」大丈夫です、美味しいです。卵は味がつきやすいので今回ぐらい薄味がベストなんですよ。

作ってもらえれば分かるのですがお皿いっぱいな量ができます、薄味でも美味しくて、さらにボリューミーに作れる嬉しいレシピです。

小松菜と卵のオススメレシピ

小松菜をザクッと切って、卵を落として焼くだけでおかずが1品できます。半分放置で作れるので、他の料理の合間にできる優等生レシピです。